« バタフライ・エフェクト | トップページ | 今、アルフィーがリメイクされること »

2005年5月27日 (金)

ハッカビーズ

これは、公開しないだろう、と思ってました。公開されるんですねぇ。その『ハッカビーズ』。きっかけは、デヴィッド・O・ラッセルとジョン・ブライオン。どちらかの映画であるだけで、もう観たいので、ひとつぶで2度おいしい。しかし、ポール・トーマス・アンダーソン、ウェス・アンダーソン、スパイク・ジョーンズといった仲間と同じ香りをやはり強く放っている。はじめから、何か常識はずれの設定から、先の読めない会話の連続、そしてラスト近くになると、新しいソウルメイトたちとの出会い。プチ「マグノリア」というか、ウェス・アンダーソンものとストーリーテリングは近いというか。この流れは、言わば21世紀はじめ版のアメリカン・ニュー・シネマみたいなものじゃないでしょうか。何かよく分からないけれど、そのまま作る。それにしても、30代の監督は、ユートピアさがし、ですね、みなさん。それにしても、かわいいユートピアさがしには、ジョン・ブライオンのシャイなサウンドがよく似合う。

|

« バタフライ・エフェクト | トップページ | 今、アルフィーがリメイクされること »

コメント

ブログへのコメントありがとうございました。

この映画、というか日本の宣伝会社のずるいところは、脇役のジュード・ロウがさも主役かのようにポスターなどでうたっていること。

アチキの頭には難しい作りでしたが、それでもおかしかったですよん。

投稿: ぴろきち | 2005年5月27日 (金) 08時58分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/92257/4295843

この記事へのトラックバック一覧です: ハッカビーズ:

» 『ハッカビーズ』 [今日も映画、明日も映画♪]
    今日は、試写会の予定が無かったので、映画館へ『ハッカビーズ 』を観に行きました~。 8/20公開だったので、混むかと思って早めに整理券の交換に行ったけど、かなりガラガラでした(^^;) story ありとあらゆる満足をお手ごろ価格で提供するスーパーマーケ... [続きを読む]

受信: 2005年8月22日 (月) 23時36分

« バタフライ・エフェクト | トップページ | 今、アルフィーがリメイクされること »