« ムード・ピアノを聴く | トップページ | チプリアーニがすごい »

2006年4月12日 (水)

初期リラックス

NHK「ゆるナビ」を見ていて、ムラムラしたので、その感想です。別に、マリナ様が出ているから、とかそういうことではなく、です。「ゆるナビ」って、嗜好が10年前(ぐらい?)の「RELAX」(雑誌の)に激しく似ていないだろうか。ちょうど、川勝さんやグルーヴィジョンズやCOCCOや、そういったものの周辺、ベタにいえば「おしゃれなサブカル」の真ん中をいっている感じの頃(今は、嗜好が変更されて、昔の渋谷、ではなく、今の銀座系?と思う。おそらく、ターゲットも違う。違う?昔は、そういう嗜好だった人が今は、そう変わったのかも)。ということで、まるで、タイムマシンというか、10年前の番組の録画を今、見ているような不思議な感覚。音楽でいえば、「ピチカート・ファイブ」「WAVE」「スウェディッシュ・ポップ」だった頃の渋谷(決して今の「ヒップホップ」な渋谷ではない)を懐かしんでいる。今日のBGMもセロニアス・モンクですからね。でも、これは批判じゃなくて、むしろ歓迎論。というのも、実は、あの頃の雰囲気は、嫌いじゃないので、まさか、あの時代の雰囲気の番組なんて、ましてやテレビで、ましてやNHKで出てくるなんて、思ってもいなかったから。・・・・NHKは、改編によって、いくつか新番組は出来たものの、意識してかどうなのか、「ゆるナビ」も含め「いろんな意味で、民放ならば5年前なら作ったかもしれないが、今だと、まず企画自体が通らないのでは」と思える番組がガンガン出てくるが、これこそ「視聴者が背伸びをせずにゆっくり見れる。新番組でさえも、いきなり構えずにとけ込める」というプラス面を持ち合わせているため、個人的には大賛成。でも、かんがえれば「ゆるナビ」なんて、わざわざ言わなくても、NHKの多くの番組はスローライフのナビゲートはしていると思う。

|

« ムード・ピアノを聴く | トップページ | チプリアーニがすごい »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/92257/9560586

この記事へのトラックバック一覧です: 初期リラックス:

« ムード・ピアノを聴く | トップページ | チプリアーニがすごい »