« メインは中華 | トップページ | 豊中が豪雨 »

2006年8月26日 (土)

忘れてましたが、雨

そう、福知山に着く2駅前ぐらいから、夕立っぽい雨がものすごい勢いで降り出していたのだった。そして、列車が福知山に着いた頃には、とりあえず、傘は差さずとも歩けるぐらいの降り方(ポツポツ)になっていたので、このまま止むか?と思いつつ、今回、折り畳み傘を持っていなかったことがわかり、それで、コンビニ(これがなかなかない。見つけたのがニチイっぽいスーパーだが、折り畳み傘は見当たらない)を探したりするのだった。で、福知山散策をする間は、止んでいた。そして、北近畿タンゴ鉄道(KTR。毎月1日はKTRに乗ろう、みたいなスローガン?も掲げられていたりします)のホームに。恒例で、学生とご老人が結構いっぱい待っておられる。15分ほど待ったか、列車(といっても2両)が入ってくる。学生が口々に「2両だ2両だ」といっているので(窮屈に詰めて座らなくてもいい・・・そんな感じの意味のよう)、通常は1両で来ることがほとんどなのでしょうか。そして、結構な山間を抜けつつ、宮津へ。宮津は、期待通りの駅で、地上に駅舎があり、そこから、街に出ると、半放射線状に、街への道が出ている。歩き始めると、すぐのところに喫茶店、お土産や、カラオケパブ?みたいな店がひとつにまとまっているところをみかける(なかから「ビリティス/愛の詩」が聴こえてきている。まあ、普通にイージーリスニング系がかかっているだけで、これは喫茶店のBGMが外に聴こえてきているのだろう。つづく。

|

« メインは中華 | トップページ | 豊中が豪雨 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/92257/11612413

この記事へのトラックバック一覧です: 忘れてましたが、雨:

« メインは中華 | トップページ | 豊中が豪雨 »