« 忘れてましたが、雨 | トップページ | 東舞鶴の中古ソフト店 »

2006年8月27日 (日)

豊中が豪雨

宮津では、かなり時間があり、いつもやっている方法で散策を始めます。その方法とは「タイムリミットまでの時間の半分の時間分歩く→そこから引き返す時間のことを考えて」というもの。駅から、少し歩いただけで、海が見えてきた。若狭湾。おお。でも「おお」だけで終わるんですけれど、そこここ歩いて、少し余裕のある時間で、駅に戻る。待合室にテレビがあってNHKが映っている。地方の駅の待合室で見るNHK。これがもう!!!!!!!!!!本上まなみの飛脚?の話の再放送の画面が小さくなって、気象情報が写っている。大阪がえらい豪雨らしい。実は、けさ、大阪をでてきたところだったのだが、昨日は、カンカン日和だったので、ちょっと大型な夕立のようではあるのだが、スケールが異常らしい。なんか、不思議な感じがする。さて、北近畿タンゴ鉄道の続き。今度は、豊岡までの路線。宮津のすぐ次の駅が天橋立で、よほどひと駅だが降りようか、とも迷ったのですが、降りず。なんと、でも、車窓から見えました、天橋立。そして、その後は山間を行く感じ。この間、実は強烈に睡魔に襲われていて、なかなか車窓を追えない。そして、豊岡到着。

|

« 忘れてましたが、雨 | トップページ | 東舞鶴の中古ソフト店 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/92257/11636580

この記事へのトラックバック一覧です: 豊中が豪雨:

« 忘れてましたが、雨 | トップページ | 東舞鶴の中古ソフト店 »