« テレビ体操 | トップページ | まけるなカシテツ »

2006年9月 3日 (日)

おしゃれな長浜

鉄道、というより、ほとんど街めぐり的な話題になってきましたが(て、もともとはサントラ話題から始まったブログなのですが)、敦賀から、長浜へ。敦賀からすぐのループ線は、何度か乗ったことが昔あったのですが、記憶を呼び戻す。物凄い山奥を越える感じなので、ループなのか、すごく下ってるのか上がってるのか、よくわからない。すごいところを通っているのだ、ということしか自分にはわかりません。昔から思ってましたが、列車が上り坂、下り坂を通っているときの感覚がイマイチ、自分はよくつかめないのです。多分、すごく敏感な人はわかるのでしょうが(祖父は、わかるといっていた)。そして、長浜。米原直前で、ここで乗り換えとは、と思っていたら、なんか、電気関係の話なのですね。長浜直前で、(詳しくを忘れてしまいました)アナウンスがあり、一旦、車内が停電状態になる。ライトが消えて、おそらく冷房も止まる。そして、しばらくして、再開。そして、長浜到着。長浜にも、やはり駅前にダイエー/ニチイ的スーパー。少し入ってみるが、それよりも、いい感じだったのが、街並み。なんか、ひと昔(ふた昔、み昔)のモダンさな感じなのである。ここでも、小1時間しか時間を取っていなかったので、ちょっとこの感じを味わって、待合室へ。なんと待合室、冷房なし! NHKもなく、これはちょっと誤算。そして、米原経由で、宿を取った彦根へ。彦根。もう、幼い頃、一度通ったこと、絶対あるんですが、もちろん、街並みから何からいっぱい変わっている。駅は、地上に駅設備のある、「近代化」されたものだったのですが、駅前のさかな系居酒屋さんみたいなところで晩飯。こここが最高。テレビで阪神戦を映していて、お客さん何人かがそれを眺めている。こういうところ、大好きなのです、まったり、おしゃれでなくて。そこで、魚フライ定食を注文、定食自体は、感激的に普通(これがいい)なもので、こういうことも含めて、この雰囲気を楽しむ。そして、宿へ。宿の話は次。

|

« テレビ体操 | トップページ | まけるなカシテツ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/92257/11736899

この記事へのトラックバック一覧です: おしゃれな長浜:

« テレビ体操 | トップページ | まけるなカシテツ »