« 2006年11月 | トップページ | 2007年1月 »

2006年12月25日 (月)

懐かしいまったり感

あまりにTVKのアニメ一斉攻撃が土曜深夜はあるため、TBSでの特番『ウインターガーデン』をビデオ録画で鑑賞。実は、このもとであるところの『デ・ジ・キャラット』はタイトルしか知らず、後で、概要は知ったが、この『デ・ジ・キャラット』の後日談的なものであるにもかかわず、「SF」の後日談として、「日常恋愛モノ(それも、かなりおぼろげな)」にするという、新しいワザを繰り出している。後から考えると、これは「現実にでじこがいたら」というファンの空想のドラマ化のようなものでしょうか。大体、でじこ、ぷちこですから、ここで、それまでの『デ・ジ』を知らない人間にも「これは何かある」とわかるわけで。しかも、音楽がおしゃれなインスタント・シトロンのサウンド。ボッサとかスキャットとか。70年代な感じ。この「ものすごい日常感」によって、癒される、もしくは『デ・ジ・キャラット』ファン同窓会的な盛り上がりも期待するのかもしれません。いろいろと考えるところはある。ものすごい日常アニメなのだが、この一見、深くないところに、何かいろいろある感じがします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年12月23日 (土)

みんなのうた

NHK『お元気ですか日本列島』の金曜日に(いつもだとことばおじさんのコーナー)「みんなのうたリクエスト」コーナーがある。過去の「みんなのうた」を放映するもので、そこで初めて諌山実生の「月のワルツ」を見た。確かに、当時、話題になっていた記憶はあるが、観ると、それは、毎夜観れる深夜アニメのオープニングのようでした。ということは、「みんなのうた」に、アリ・プロジェクトとかサウンド・ホライズンとかFICTION JUNCTIONとかが登場すれば、ものすごいショックを皆は受けるんじゃないだろうか、と思いました。いかに、アニメ・ソングは、先端?を行っているのに、アニメ・ファン以外にはなかなか聴いてもらえる機会がない、ということなのだな、ということを改めて感じた作品でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年12月16日 (土)

NHK漬け

大根をNHKに漬けると美味しいんですよ・・・というんじゃなくて、冬で寒いわ、お金はないわ、雨多いから(ローカル線に)乗りに行きづらく・・・で、昼間のNHKをガーッと録画としておいて、夜中にBGV的に流す、という毎日になっている。夜中なのに、気分は、昼間、ボーッとしている(ぼーっとしていないですよ、原稿とか書いてたりするんですよ)感覚で不思議な感じ。最近、NHKの昔の音源はCD化されていますが、今の音源(それも、もう、細かいところまで)をCD化してくれないですかね。NHK着メロ・サイトはびっくり。「天気予報」「世界ふれあい街歩き」「首都圏ネットワーク」「お元気ですか日本列島」そして真打ち「ゆうどきネットワーク」ダウンロードしましたよ。こんな着メロがあるとはさすが。もう、受信料5倍ぐらい払ってもいいぐらい、NHK漬けです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年12月14日 (木)

人生は調べ物の繰り返し

思えば、最近、何に時間を取られていたか、と考えれば、思い当たるのが「調べもの」である。もう、ほとんど、何かについて、調べないと気がすまなくなってきた。「自分の知っていること(知識、なんてちゃんとしたものではない)」という升目を黒く塗りつぶしていっている感じである、それも。それは、ひとつのことに関してのいろんな疑問の繰り返しで、その裾野はひたすらに広がってしまうので、いくらなんでもそれはキリがないので、どこかで折り合いをつける。さて、トランク・レーベル、ここは『ゾンビ』のゴブリン以外のサントラ使用曲集なるマニアックなCD出した辺りから、なんだか、ディープになってきた。最近出たスヴェン・リーベクというノルウェーの作曲家の作品集を聴く。こんなの、どこで知るんだろう、と思うぐらい、すごく心地良いイージーリスニング・ジャズだが、DJたちの間では、すでに激レア有名盤なのかもしれない。たしかに、ラウンジ系コンピに入れたくなるような音ばかりで、かつ、ほとんど、このサントラのもともと自体が知られていない、というのがくすぐる。このCDは、表題作が、ジョーズの鮫のシーンも撮った、という水中撮影の名手の夫婦によるドキュメンタリーのサントラ音源がメインのため、そこから撮られている。「INNERSPACE」。鮫が大きく口を開けているジャケット。まさか、こんな、心地良いラウンジものだとは、よっぽど嗅覚のあるモンド好きでないと、想像がたどり着かない。これが逆に、何度回っているのか分からないが、かなり遠回しのお洒落であったりするのか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年12月13日 (水)

自分のペースが速いだけなんだろうか

ここのところ、かなり更新していませんでした。大きくには「ひたすら日常に忙しい」のと「だんだん考えがネガティブになってきている気がする」の2点にあります。いろいろとネガティブな考えばかりが先にたち、しかも「ネガティブな考え」は、実は自分がもっとも嫌うもののひとつですので、そうでないものが出てくるのを待っている感じだったのですが、ちょっと考えを探るつもりで復帰します。日常のもろもろは変わらないのだけれど、どうも、自分はあき症なのか、とも思いながらも、その日常を変えはしない、ので、それはそれで気に入っているのだ。インプットもアウトプットも大量に行っているが、どうもルーティンワークっぽくなってきた。そろそろ、本当に、何か書くべきか。・・・・それとは話飛びますが、『ブルードラゴン』の川澄綾子の歌はしみていいですね(上手いという意味ではない)。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2006年11月 | トップページ | 2007年1月 »