« 自分のペースが速いだけなんだろうか | トップページ | NHK漬け »

2006年12月14日 (木)

人生は調べ物の繰り返し

思えば、最近、何に時間を取られていたか、と考えれば、思い当たるのが「調べもの」である。もう、ほとんど、何かについて、調べないと気がすまなくなってきた。「自分の知っていること(知識、なんてちゃんとしたものではない)」という升目を黒く塗りつぶしていっている感じである、それも。それは、ひとつのことに関してのいろんな疑問の繰り返しで、その裾野はひたすらに広がってしまうので、いくらなんでもそれはキリがないので、どこかで折り合いをつける。さて、トランク・レーベル、ここは『ゾンビ』のゴブリン以外のサントラ使用曲集なるマニアックなCD出した辺りから、なんだか、ディープになってきた。最近出たスヴェン・リーベクというノルウェーの作曲家の作品集を聴く。こんなの、どこで知るんだろう、と思うぐらい、すごく心地良いイージーリスニング・ジャズだが、DJたちの間では、すでに激レア有名盤なのかもしれない。たしかに、ラウンジ系コンピに入れたくなるような音ばかりで、かつ、ほとんど、このサントラのもともと自体が知られていない、というのがくすぐる。このCDは、表題作が、ジョーズの鮫のシーンも撮った、という水中撮影の名手の夫婦によるドキュメンタリーのサントラ音源がメインのため、そこから撮られている。「INNERSPACE」。鮫が大きく口を開けているジャケット。まさか、こんな、心地良いラウンジものだとは、よっぽど嗅覚のあるモンド好きでないと、想像がたどり着かない。これが逆に、何度回っているのか分からないが、かなり遠回しのお洒落であったりするのか。

|

« 自分のペースが速いだけなんだろうか | トップページ | NHK漬け »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/92257/13068325

この記事へのトラックバック一覧です: 人生は調べ物の繰り返し:

« 自分のペースが速いだけなんだろうか | トップページ | NHK漬け »