« せまりくるハコガメ | トップページ | ロボットアニメ »

2007年5月26日 (土)

もってけセーラーふくのOFF VOCAL

『らき☆すた』については、過去に触れた事があったかなかったか。そのオープニング・テーマの「もってけ! セーラーふく」ですが、この作曲の神前暁氏は、すでにファンの間でかなり轟いているようなのですが、驚くのは、ご本人のストライクゾーンが不明なぐらいの引き出しの多さです。今回は、完全にファンクで、強烈・高速なファンク・ビートにラップ(多分、ラップといっていいと思いますが)を乗せる、この高速度は、本チャンのヒップホップやミクスチャーものでもあまり聴いたことがない。そして、そのラッパーとなる声が、声優の方々ですから、ドスとかは、もちろん効かせない。そう、考えると「ドスは効かせないラップ」というのは、ものすごく新しいんじゃないか、と思った。京アニのアニメにも言えることですが、神前氏の曲というのは、どうも「じゃあ、どうして、こういう曲はないのか」という部分を、結構理詰めで「やったことないこと」をパッチワーク的につなぎ合わせた、かなり屁理屈で成り立っている曲と思えます。ただし、これがつまりは、屁理屈好きな「コアファン」の共感を得るのでしょう。また、アニメ・ファンは、自分たちが最高に楽しむ以上の要求を外部には期待しないところがある。このある意味、そしていい意味で「周囲は全く気にしない自分たちの間だけでの孤高」が凄いのでは。アニメが実は、ものすごいことになっている、ということは、昔から知ってる人は知ってるのでしょうけれど。しかし、「もってけ! セーラーふく」は、確信犯でしょうが、すごい曲です。

|

« せまりくるハコガメ | トップページ | ロボットアニメ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/92257/15204174

この記事へのトラックバック一覧です: もってけセーラーふくのOFF VOCAL:

« せまりくるハコガメ | トップページ | ロボットアニメ »