« 懐かしい37年前 | トップページ | 本八戸 »

2007年9月 6日 (木)

8日前

日々の忙しさにかまけていると、いかんいかん、書きたかったことを書かずに、もう一週間以上が経っている。ということで、8/28のことについて。前日に、くずはモール街跡を見た自分は、翌日、自分の生家(多分、初めの引越し後、尋ねたことはなかったと思う。少なくとも、しばらく経ってからは)は今、どうなっているのか、が気になり、探索することにした。その家から離れたのは、今から37年前である。大阪は守口市の、橋波東之町。今は、京阪電車の西三荘駅のすごく近くに当たるところ。当時は、そこより京都側に「門真」という駅があり、そこが最寄り駅だった。もちろん、その頃は高架ではなく地上駅で、複々線ではなく複線で、ホーム幅も、すごく狭かった。その名残、と思い、西三荘を降りて、このあたりからだろうと思われるあたりまで京都側に歩き、そこで、かすかに記憶のあるうねりのある道と、記憶にある薬局名と、喫茶店の名を発見。すなわち、そのニ店舗は、37年間、まだあったのだ。そこから、記憶の糸をたどるように、昔々の家路をたどっていく。「西三荘」の駅名の由来にもなった、ちょうどその真下を通っている水路(小さな頃は、大きなドブぐらいに思っていた。ねずみとりでとったねずみをその川(人口的なものだったので、川ではないんだけれど)に捨てに行っていた記憶もよみがえる。)ぞいにたどって、そこからさらに記憶をたどって。あった。それらしき家並があったのだった。もちろん、今住んでいる人に挨拶をする、とかそういう展開ではなく、しばし、感動にひたってから、その場をあとにしただけなのですが。

 そして、その日の第二部ともいえるのが、万博閉会後、入ったことがなかった「エキスポランド」散策だ。ほんと、今は便利になっていて、西三荘からひと駅の「門真市(昔は「新門真」だった)」から大阪モノレールで「万博記念公園」まですぐだ。この、万博ど真ん中まで労せずして行ける所は、開催時を思わせて興奮。さて、閉会後、初のエキスポランド。大の大人の男がひとりで遊園地に入るのだが、こういう人種多いのか、もぎりの方は、普通の対応。かんかんでりでもなかったと思うが、雨の気配はなく、気温も熱かったので、なかなかの遊園地気分。嘗め回すように、敷地を探索。まあ、夏休み中とはいえ、平日の昼間で、プールだけは、にぎわっていたようですが、そこ以外は、予想通りの人の具合。かなりの数のアトラクションがあることに感心し、通路がとにかく広いことにびっくり。遊園地というものは、こういうものなのか。ディズニーランドにもとしまえんにも行ったことがないのでわからない。食堂スタイルの店も、半分ぐらいは閉めており、売店風情なところだけ、数箇所開いている。そこで、焼そばとビールを頼むと、メニューにはあるのだが、生ビールはなくて、缶しかない、とのこと。半ば納得して、缶ビールと紙コップをもらって、軽食。在りし日を偲べたかなぁ。エキスポランドにいた時間は、多分1時間30分程度。その後、万博記念ホールに入って、お気に入りパビリオン分だけスタンプを押して(ストレス解消)、石坂浩二氏ナレーションの例の記録映画をぼーっと1時間弱見て、2次元の外国パビリオンめぐりをしていた。

|

« 懐かしい37年前 | トップページ | 本八戸 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/92257/16355822

この記事へのトラックバック一覧です: 8日前:

» 引越し  不動産番長の投資日記 [不動産番長の投資日記]
我輩、中々の数の引越を経験している。大学一年の時に神奈川。大学二年からは青森。就職1社目で埼玉。その会社を辞めてプーのときに、やはり埼玉。再就職して高円寺。転職で中野。その経験から、一戸建て賃貸物件の需要はかなり高いんじゃないかと考えている。実際、青森で級友が一戸建てに住んでいて、かなり羨ましかった。以下、借主視点からの一戸建てのメリット・デメリ... [続きを読む]

受信: 2007年9月 6日 (木) 01時32分

» ディズニーランド 混雑予想 [ディズニーランド 混雑予想]
ディズニーランドの混雑予想 [続きを読む]

受信: 2007年9月 6日 (木) 13時42分

« 懐かしい37年前 | トップページ | 本八戸 »