« イベントのドキュメンタリー | トップページ | リアルな意味不明BGM »

2008年2月14日 (木)

自分の中の邦題の不在

今日は、フランス映画を2本。「fauteuils d’orchestre」と「2days in paris」。邦題は『モンテーニュ通りのカフェ』と『パリ、恋人たちの2日間』。共に、かなり過去にサントラが現地で出ているため、オリジナル・タイトルで記憶があった。こういう映画は、なかなか邦題がなじめない。この2本についていえば、そんなに邦題についての拒否反応はないんですが。共に、旧友にあった気分の映画。ともに「さあ、今日はフランス映画を見るぞ」と思ったときに見るとちょうどいい、イメージとしてのフランス映画を逸脱しない。というか、むしろ、セルフパロディしているとさえ思えるぐらいに、型にはまっていてそれが心地よい。「こんな映画、日本で公開されなくなったなぁ」の反動のような2本。逆に、今、公開されている多くの今の映画にはない大御所たちの安心感が漂っているので、新鮮なのかもしれないが。

|

« イベントのドキュメンタリー | トップページ | リアルな意味不明BGM »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/92257/40116902

この記事へのトラックバック一覧です: 自分の中の邦題の不在:

» 悪化・・・ [にゃんこのニャンコ日記♪]
う〜ん風邪が悪化中・・・どうも、ぶろぐも更新するのもツライ・・・でも日々やらなきゃぁ〜意味がないと思いつつ。熱下がってほしいにゃん・・・にゃんこ [続きを読む]

受信: 2008年2月14日 (木) 04時20分

« イベントのドキュメンタリー | トップページ | リアルな意味不明BGM »