« 2008年7月 | トップページ | 2008年10月 »

2008年8月13日 (水)

ハッピーロードを訪ねたときは豪雨だった

ここのところ、趣味が「商店街めぐり」になっております。古本屋さがしといい、これといい、つまりは「昭和探し」「昭和濃度の高いところ探し」という感じでしょうか。そういったところでの本屋さんには、たまに新刊本屋でありながら、あまりに店主の趣味が出ていて個性的な品揃えのところがある。その反面、一見、よさげな古本屋に入ってみると、ゲーム攻略本とエロ本だらけだったりする。もちろん、ゲーム本にもエロ本にも名本はあるはずなので、その辺りの知識がなくて楽しめない自分も悪いのですが。中でも、「大山ハッピーロード」はよかったです。あのアーケード感覚、まさにザ・商店街という感じです。こういった商店街で、地元スーパーはもちろん入ってしまいますが、金物屋も異常に興味惹かれます。しかし、駅を降りて、アーケードの入り口を見つけた時のワクワクする感じは、まさしく昭和館のパビリオンに入場していく面持ちです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2008年7月 | トップページ | 2008年10月 »